AMDAロゴ


 
 
 
現在の活動
プロジェクト一覧
緊急救援活動一覧
外務省NGO事業補助金報告書
 
緊急救援活動一覧
  年代を選択してください
top 〜1995年 1996年〜2000年 2001年〜2005年 2006年〜

 
AMDAの緊急救援活動
 
 AMDAの緊急救援活動は、災害等の発生後あるいは紛争による難民発生後、いち早く現地に駆けつけ、医療支援の届きにくい地域や難民キャンプにおいて、被災者や難民を対象に保健医療活動を行います。特に現地の状況、被災者のニーズを把握するために、被災地に近いAMDA海外支部(29カ国)と連絡を取り合い、その支部等の医療チームと日本からの医療チームで多国籍医師団を編成し活動にあたっています。被災者の言葉、生活習慣、文化、宗教等を共有することのできる医療スタッフは、AMDAの緊急救援においては不可欠だからです。そして、現地の医療システムが再開し始める頃を見計らい、現地医療関係者等に活動の引継ぎを行い、緊急救援活動を終了します。
 例外として、短期緊急救援活動から引き続き、長期社会開発プロジェクトに移行する場合もあります。最近では、スマトラ沖地震・津波緊急救援活動からインドネシアの復興支援プロジェクト、ニアス島地震緊急救援活動からニアス島簡易家屋復興支援プロジェクトなどです。また、難民キャンプでの支援は、難民が健康維持し、安全に帰還できるまで保健医療の方面から支援を継続しています。ネパールにおけるブータン難民支援プロジェクト、ジブチにおけるソマリア・エチオピア難民支援プロジェクト、アフガン難民支援プロジェクト等です。
 
緊急救援活動への参加を希望される方の登録制度
AMDA「ERネットワーク」のご案内

 AMDAは自然災害、紛争等による被災者(難民)に対応するため、緊急救援活動を実施してきました。より迅速な初動体制を確立するため、登録制度「ERネットワーク日本」を整備致しました。緊急救援活動派遣を希望される方(医師・看護師・助産師その他)は、「ERネットワーク」にご登録下さい。資料をご希望の方はご連絡下さい。
 なお、ご登録者には緊急救援初動の際にお声をかけさせていただきますが、登録により活動参加義務が発生することはありません。
 登録に関するお問い合わせ先 :特定非営利活動法人アムダ 
 〒701‐1202 岡山市楢津310‐1
 TEL: 086‐284‐7730 FAX:086−284−8959 E-mail member@amda.or.jp

 
 
 
AMDAの緊急救援活動ご支援のお願い
 


 予期できない自然災害等被災者への「円滑な緊急救援活動実施」をご支援下さい!


AMDAへのご寄附には一般寄附と特定寄附(応援して下さるプロジェクト名等を明記して頂く寄附)がありますが、緊急救援活動ご支援の場合にも今後起きうる災害等を想定した、「緊急救援」への特定寄附をお願い致します。

郵便振込 口座番号01250−2−40709 口座名 AMDA

 
 
 

Copyright (C) 2007 AMDA. All Rights Reserved.