国際協力ひろば

AMDA Devi Balika Japanese Club

AMDA高校生会のスリランカ版「AMDA-Devi Balika Japanese Club」!


調整員  幸長 由子
AMDA Journal 2005年 1月号より掲載

2004年9月、スリランカのコロンボにあるDevi Balika Vidyalaya(Devi Balika高校)において、AMDA高校生会のスリランカ版、「AMDA-Devi Balika Japanese Club」が発足しました。

Devi Balika 高校はコロンボ近郊ボレッラという地区に位置する公立の女子校で、厳しい試験をくぐりぬけスリランカ全土から集まった、Grade6 からGrade13(11〜18歳)までの全2200人が毎日学業に励んでいます。

同校とAMDA高校生会とは、2003年8月のAMDA高校生会メンバー3人のスリランカ訪問、2004年8月の学生2 人、教師1人の日本訪問と『NHK ハートフォーラムAMDA「高校生の底力−次世代人道支援NGOを担う−」』への参加を通じて交流を深めてきました。この交流を通じて、AMDAの活動、そしてそれに対する日本の高校生たちの貢献を知り、「自分たちにも何か出来るのではないか!」と思い立った学生たちが結成したのがAMDA-Devi Balika Japanese Clubです。

現在のメンバーはおよそ20人。日本語を勉強するGrade12〜13の生徒たちを中心に運営されています。活動日は、金曜日の放課後とインターバルという少し長めの昼休み。スリランカでは大学への進学のために非常に厳しい試験があり、学生たちは、学校と試験対策のための塾通いで忙しい毎日を送っています。また、バスなどの公共交通機関が不十分なので、放課後居残ってスクールバスに乗り遅れると、帰宅するのが大変です。しかし、生徒たちは、そのようなことにはめげません。中には塾から私服のまま駆けつける生徒や、学校と塾の合間を利用して参加する生徒もいて、その熱意に驚かされます。

会発足の第1回の会議で、「この国に住む同じ子どもとして、どこにいようとも、どんな苦しみがあろうとも互いに助け合おう!」という、クラブの方針が決まりました。今後は、この方針の下、オリジナルブックマークの販売による資金集め、AMDAの活動の勉強会、健康をテーマにした劇の製作を通じた社会貢献活動を行っていく予定です。

AMDA-Devi Balika Japanese Club
ハンバントタースタディー・ツアー

11月7日から11月8日 AMDA-Devi Balika Japanese Clubのメンバー13人、教師1人、引率の親御さん4人が、スリランカの南部の町、ハンバントタを訪問し、AMDAの同地区での健康教育活動に参加しました。

AMDAは2003年よりスリランカの3地域で医療和平プロジェクトを実施してきました。ハンバントタは、タミル人の多く住む北部のキリノッチ、東部でムスリム人の集まるトリンコマリと並ぶプロジェクトサイトのひとつです。現在、ハンバントタとその近郊の村で、13校の小学校において地元の公衆衛生監督官(PHI)とともに、健康教育をおこなっています。

今回、生徒たちは、対象校のひとつであるヤハンガラ小学校(Yahangala Primary)を訪問し、PHIやハンバントタのスタッフの指導のもと、健康教育を行い、子どもたちと交流することになりました。

◆さあ出発!!◆

アクルメキーネー・・・♪(子どもの頃、おぼえた言葉は一生忘れない。子どものころ、読んだ本は引き裂かれることがない…)高校生たちの笑い声と歌声がハンバントタへと向かう車内に響きます。

コロンボからハンバントタへは約8時間、白い砂浜と青い海の広がる海岸線をひた走ります。長い道のりにもかかわらず、子どもたちは、初めて行くハンバントタ、そこで出会う子どもたちのことで胸がいっぱいです。コロンボという大都会で暮らす彼女たちの中で、スリランカの南の端にあるハンバントタを訪れたことがある子どもはごくわずか。また、いつでも医療サービスや医療情報が得られる中で暮らしてきたため、今まで公衆衛生監視員(PHI)という人たちに会ったこともありません。ハンバントタの子どもたちになんて挨拶しようか?仲良くなれるかなぁ?PHI ってどんな人たちだろう?かっこいいかな???話題が尽きることはありません。

朝8時に出発して、休憩を取りながらゆっくり移動した結果、到着したのは夜7時になってしまいました。宿についてホッとするのも束の間、普段セミナーを行っているPHI の方が訪問してくださり、明日の健康教育のテーマである「栄養」についてやハンバントタの生活についてお話くださいました。明日は自分たちが先生になって教えなくてはいけないので、生徒たちは真剣。自分たちで持ってきたポスターなどの教材を見せながら、「この野菜はハンバントタでも手に入りますか?」など積極的に質問をしていました。

続きを見る



緊急救援活動

アメリカ

アンゴラ

イラク

インドネシア

ウガンダ

カンボジア

グアテマラ

ケニア

コソボ

ザンビア

ジブチ

スーダン

スリランカ

ネパール

パキスタン

バングラデシュ

フイリピン

ベトナム

ペルー

ボリビア

ホンジュラス

ミャンマー

ルワンダ

ASMP 特集

防災訓練

スタディツアー

国際協力ひろば