ミャンマー

防災学校建設と防災訓練プロジェクト
ミャンマー事務所 プロジェクトマネージャー
ナンセンエ
AMDA Journal 2001年 3月号より掲載

 ミャンマーの国土は約261,000平方マイル(677,000平方キロ)、人口4,000万人。主要都市では人口の急激な増加と無秩序な都市化が問題になっている。自然災害は多くなく、地震、洪水、台風の発生はまれである。しかし時として中部乾燥地帯では大規模な火災が発生する。

 チャパタウン市はミャンマー中央部マンダレー管区の町で中央平原に位置している。この町では土地の劣化による農作物の減収、人口の急増、季節労働者の移動、その上年間降雨量は20〜30インチ(500−760ミリ)。乾燥気候に特有の小雨と干ばつの被害がついてまわるため水不足が慢性的な災害の原因である。チャパタウン市では毎年、特に貧しい農村部で火災が発生している。村落では火災に対する備えが不十分で、訓練、住民の意識、防災備品共に不足がちである。通常はミャンマー消防庁が防火/消火活動にあたるが、消防庁は人員も設備も十分でなく広い農村地帯の防火対策まで手がまわらない。

 そこでAMDA ミャンマープロジェクトは、チャパタウン市を防災プロジェクトの対象地域と定めた。訓練への適切な参加者を10ヵ村から人選し、防災訓練センター1ヶ所を設置した。訓練以外の時、センターは経済的に公立学校に通うのが困難な家庭の子どものための僧院学校として使われている。したがって教育の改善にも役立っている。さらに貯水タンク、消火用具、ポスター、掲示板などを指定の10ヵ村に配布した。この地域の防災意識を高め、適切な防火、消火活動と火災後の復旧作業を可能にするため、住民に対しては防災訓練を実施している。

 年に4回の訓練が予定されている。1コースは3日間。

第1回 2000年9月20日〜22日
(災害と救援、火災について/保健教育)
第2回 2000年11月22日〜24日
(実技とデモンストレーション/消火ホースの使い方)
第3回 2001年1月24日〜26日
(実技とデモンストレーション/応急処置と包帯の使い方)
第4回 2001年3月21日〜23日(予定)


 第1回から3回までの防災訓練は成功のうちに終了した。指定10ヵ村からそれぞれ5人ずつ、計50人に参加していただき、訓練期間中の宿泊、食事、往復の交通はこちらで手配した。
 昨年6月に10ヵ村の調査を目的に最初の視察をした。地域の住民はこのプロジェクトを歓迎し参加に非常に意欲的で、訓練に際しても熱心であることがわかった。これらの地域で得られた感想をいくつか以下に紹介する。

「ミャンマーにはこんなことわざがあります。『盗まれたものは残るが、焼けてしまえばなにも残らない。』こうして防災用具や知識を備えたから今までより組織的に消火活動ができます。火災がなければ経済状態もよくなり生活が向上します。AMDA にはたいへん感謝しております。」(Lin yaw San 村からの参加者)

「以前は消火設備もなく知識も乏しかったから火災に対応できなかった。今では設備と知識があるので消火はもとより、村の環境整備もできるようになった。」(Than Bo 村の村長)

「この訓練のおかげで住民を説得するのが楽になった。村民は防災訓練にすすんで参加しようとしている。」(Sabel Pin 村の村長)

「この訓練から得た知識のおかげで以前より効率的に活動できるようになった。設備、防災訓練をありがたく思って深く感謝しています。」(Taung Hla 村の村長)

「このような訓練の機会があればと望んでいた。こうしてその機会が与えられたので村をよりよくしていける。異なった各地域との共生を図ることができるだろう。村民の参加意識が高くなった。どの村でもみなAMDAの活動に感謝しております。」(Myay Son 村の村長)」

 地域住民が防災の技術的なノウハウを身につけ、防災設備の維持管理につとめ、自分たちの村を長期にわたり火災から守ることができるようになることを、プロジェクトは目指している。 (翻訳 出口純子)


■AMDAミャンマープロジェクト 2001年1月末現在
  (ABA及び MISとの合同プロジェクトを含む)

◎僻地医療向上プロジェクト
…巡回診療/AMDA診療所/栄養指導と給食/マイクロクレジット(小規模貸付)と保健教育プログラム
◎浄水機プロジェクト
…浄水機設置/ミャンマー人水技術者の日本招聘研修/保健衛生教育プログラム
◎教育普及プロジェクト
…僧院学校/家具供給/大学生ボランティアによる英語指導プログラム運営
◎母子保健促進プロジェクト
…子ども病院の運営と医療器材の供給/医療スタッフの日本・ミャンマー間交換研修

経済的・地理的不利を支援するプログラム
◎防災学校建設と防災訓練プロジェクト
…防災学校兼僧院学校運営/10ヵ村への防災設備供給/防災訓練プログラム
◎医療専門家育成プロジェクト
…人材育成センター建設/伝統医育成と日本・ミャンマー・中国間交換研修(予定)

基礎保健教育のための小額融資専門家育成プログラム
◎ 保健衛生プロジェクト
…井戸設置/パイプライン設置プログラム



緊急救援活動

アメリカ

アンゴラ

イラク

インドネシア

ウガンダ

カンボジア

グアテマラ

ケニア

コソボ

ザンビア

ジブチ

スーダン

スリランカ

ネパール

パキスタン

バングラデシュ

フイリピン

ベトナム

ペルー

ボリビア

ホンジュラス

ミャンマー

ルワンダ

ASMP 特集

防災訓練

スタディツアー

国際協力ひろば