1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

掲載媒体・新聞雑誌

記事内容・新聞雑誌

未分類

 活動履歴

インド・ビハール州ブッダガヤ:AMDAピースクリニックで妊産婦健診

公開日:2021年02月24日
 
インド担当 岩尾 智子
 

妊産婦健診

インド東部ビハール州ブッダガヤにあるAMDAピースクリニックでは、現地スタッフを中心に、コロナ禍も母子保健事業を継続しています。飛沫・接触感染のリスクを抑えるため一部休止中の活動もありますが、地元医師の協力のもあり妊産婦健診は実施しています。妊産婦をいくつかのグループに分けて、クリニックに来てもらう時間を分けることで待合室に滞在する人数が最小限になるようにするなど、対策をとりつつ行っています。通常1か月に2回行う妊産婦健診は、月平均30人が利用しており、必要に応じて、血液検査や薬・サプリメントはAMDAピースクリニックから無料で提供しています。

 

健診での体重計測

健診での問診

 

健診についてお話した妊婦の1人

1月29日に行った妊産婦健診には、35人集まりました。AMDAピースクリニックスタッフが健診に来た妊婦に健診について話を聞くと、「ここで定期的に行われる健診の日には欠かさず来ている。お腹にいる赤ちゃんや私の体に異常はないか診てもらっている。コロナ禍でも無料健診を継続的に実施しているAMDAピースクリニックの活動にとても満足している。家族や友人と話す際もAMDAピースクリニックが話題になることがあるが、彼らも同じ意見だ。ブッダガヤの経済状況は、良くはないが、1回目の都市封鎖時に比べると状況は少しよくなった。支援が必要な私たちに手を差し伸べてくれるAMDAには本当に感謝している。」と話しました。


 
    •  プライマリ・ヘルスケアとヘルスプロモーション(健康支援)
    •  インド
    •  2021
    •  AMDAインドピースクリニック

 
 
PAGE TOP