1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

掲載媒体・新聞雑誌

記事内容・新聞雑誌

未分類

 活動履歴

AMDA速報10 フィリピン台風19号・22号被災者緊急支援活動

公開日:2020年11月28日
 

カタンドゥアネス州での物資支援活動

台風19号により被災したカタンドゥアネス州、そして台風22号で甚大な被害に見舞われたカガヤン州及びイサベラ州にて、AMDAはAMDAフィリピン支部や現地協力団体らと、支援活動を行っている。
――――――――――――――――――――――――――――
1. 台風19号被災者支援活動
                  (カタンドゥアネス州 (Catanduanes))
2. 台風22号被災者支援活動
   (カガヤン州 (Cagayan)、イサベラ州 (Isabela))
――――――――――――――――――――――――――――
1. 台風19号被災者支援活動 (カタンドゥアネス州)
11月27日、協力団体の一つであるカタンドゥアネス州立大学のメンバーは、新たに調整の上、州都ヴィラク町 (Virac) サン・ヴィセンテ地区 (San Vicente)を訪ねた。そこで地元で購入・準備した米や麺類、魚缶などを、150世帯に配布した。
台風19号への被災者支援活動としてカタンドゥアネス州内で食糧などを配布した世帯は764世帯。今回の物資支援をもって同州での活動は終了とはなるが、引き続き協力団体らと状況などを注視していく。

2. 台風22号被災者支援活動 (カガヤン州、イサベラ州)
本日28日、AMDA、現地協力団体であるフィリピン開発安全女性委員会(WiNDS)、フィリピン市町村保健官協会(AMHOP)イサベラ州支部と合同で、カガヤン州での医療支援・物資支援を実施。現地チームは前日の27日、配布予定の米などの食糧、石鹸などの衛生用品、バケツなどを購入し、世帯ごとに配布できるよう袋詰めを実施。そして本日、カガヤン州エンリレ町 (Enrile)に向け、チームは出発、現在活動中である。詳細は次回報告する。
 

カガヤン州イサベラ州で配布予定の食糧物資

エンリレ地区へ向かうチーム













尚、イサベラ州でも同様の支援を来週実施する予定。

*11月28日現在、台風22号によるカガヤン州での被災者は428,029人、イサベラ州では398,344人と、フィリピン国家災害リスク削減管理委員会は発表している。

【オンライン報告会のお知らせ】
12月12日(土)午後4時からオンラインにて、台風19号・22号被災者緊急被災者支援活動に参加したフィリピンの方々による報告会(日本語による要約あり)を実施いたします。ご興味のある方は、AMDAホームページ(https://amda.or.jp/articlelist/?work_id=6843) をご参照ください。


【皆様からの募金を受け付けております】
■郵便振替:口座番号01250-2-40709 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■中国銀行 一宮支店(店番188) 普通口座 番号1347410 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■楽天銀行 ロック支店(店番202) 口座番号7002547 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■クレジットカードでの募金も受け付けています。詳細はホームページをご覧ください。
ご寄付指定いただいた緊急救援活動の寄付総額が、その活動の支出経費を超えた場合には、他の緊急救援活動に充当させていただくことがあります。ご了承をお願いいたします。

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人AMDA 事務局
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1  TEL:086-252-7700  FAX:086-252-7717 
E-mail: member@amda.or.jp  https://www.amda.or.jp
    •  GPSP多国籍医師団(平和構築)
    •  フィリピン
    •  2020
    •  緊急救援・復興支援

 
 
PAGE TOP