1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

 活動履歴

AMDA カンボジア支部 HIV/AIDS予防プロジェクト&マラリア予防プロジェクト

公開日:2012年11月05日
 

AMDA カンボジア支部 HIV/AIDS予防プロジェクト&マラリア予防プロジェクト

HIV/AIDS予防プロジェクト

AMDAカンボジア支部は、去年に引き続きHIV/AIDS予防プロジェクトを行っている。性病教育に使用する教材を作成し、2012年12月1日に行われる世界エイズデイに行う撲滅キャンペーンで使用する予定である。内訳は、下の通りである。

HIV/エイズ Tシャツ 150枚
性病に関するパンフレット 1000枚
HIV/エイズに関するパンフレット 500枚

 

コンポンスプー州マラリア予防プロジェクト

マラリア予防プロジェクトは2010年に始まり、カンボジアでのマラリア原虫の抑制とマラリア撲滅を目標にコンポンスプー州で様々な活動を行っている。

今期(2012年7月―9月)のマラリア予防プロジェクト活動内容は、健康推進ボランティアスタッフの募集と研修、マラリア予防啓発活動、マラリア予防のための行動改善啓発キャンペーンの実施、グループディスカッション及び1対1で行われる村のマラリア教育、スタッフ会議、マラリアプロジェクト自治会議の実施である。今期支援地域では、27件のマラリアが報告され、陽性26件、経過観察1件であった。なお、マラリア予防プロジェクトで得られた情報、データは地元スタッフによって集計され、その情報を基に、1年間の活動を振り返る予定である。

 

具体的活動と参加者 (2011年7月―2012年9月)

活動名 参加者

健康促進ボランティア研修

研修内容:マラリア基礎知識
蚊帳の取り扱いについて
偽マラリア薬使用の危険性について
適切な治療施設について

50名

地域メディアを利用した予防啓発活動
(11回実施)

プログラム内容:
マラリア治療薬耐性拡大防止
リスク行動の改善
継続的マラリア治療観察と服薬指導

958名

マラリア予防のための行動改善啓発キャンペーン
(2回実施)

6村 計201名

マラリア教育

活動内容:
グループディスカッション (全期 計452回実施)
1対1マラリア教育

(プロジェクト全体で)
122村5801名 
100村305軒1365名
 

スタッフ会議(30回以上)

ボランティアスタッフの監督、管理についての研修
マラリア観察チェックリスト・データ表の作成

 コンポンスプー州マラリアプロジェクトスタッフ
支援自治体マラリアプロジェクトスタッフ
健康センタースタッフ

マラリアプロジェクト自治会議(2回実施)

会議内容:
情報共有
健康推進ボランティアスタッフ実地訓練について
集計結果報告
問題点とその対策について
次期の計画

健康推進ボランティア
健康センタースタッフ

    •  カンボジア
    •  2012
    •  AMDA海外支部

 
 
PAGE TOP