1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

掲載媒体・新聞雑誌

記事内容・新聞雑誌

未分類

 活動履歴

モンゴル国眼科医協会より感謝盾が贈られる

公開日:2012年09月07日
 

モンゴル国眼科医協会より感謝盾が贈られる

モンゴル国における眼科分野貢献に対しモンゴル国眼科医協会より感謝盾が贈られました。


2010年白内障手術の様子

2009年は、白内障手術のための事前調査。

2010年は、ノモハン事件(ハルハ川戦争)従軍関係者、24名への無償白内障手術、第1回検眼師養成集中セミナー(眼科医120名が参加)、ダンバダルジア地区の小学校の子どもの眼科検診33名。異常のあった19名の子どもへの眼鏡無償提供。

2011年は、第2回検眼師養成集中セミナー(眼科医、眼鏡店主100名参加)学校での眼科検診をメディアを通じて呼びかけ。菅波代表による弱視の子どもの健康相談。13人の子どもへ眼鏡無償提供。


2011年、弱視の子供の内科検診をする菅波代表

2011年検眼師養成集中セミナー

2012年は、子供の弱視専門セミナー(眼科医23名)16名のこどもへの眼鏡無償提供。

これらの活動が評価され、モンゴル国眼科協会のDr. ブルガン会長(Dr.Bulgan Tuvaan)よりAMDAへ感謝盾が贈られました。


2012年モンゴル国眼科医協会,Dr.ブルガン会長

2012年弱視専門セミナー

18歳以下の人口が全人口の1/3を占めるモンゴル国で、若年層の眼科治療に貢献することは、医療分野のみならず、教育分野の支援にもつながるとAMDAは確信している。今後も眼科分野に貢献を続ける予定。

    •  モンゴル
    •  2012
    •  中長期事業

 
 
PAGE TOP