1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

掲載媒体・新聞雑誌

記事内容・新聞雑誌

未分類

 活動履歴

フィリピン・ルソン島台風 洪水被災者に対する緊急医療支援活動開始

公開日:2013年08月23日
 

フィリピン軍から豪雨被害の報告とともに、支援活動の打診があり、AMDAから医療チームを派遣し、緊急医療支援活動を行うことを決定した。

フィリピン北部・首都マニラのあるルソン島で、台風と季節風の影響により、8月18日夜から大雨が続き、マニラ首都圏は20日、前日に続いて洪水被害が深刻化している。フィリピン国家災害対策本部によると、この台風、洪水による被災者は死者20名、負傷者41名、行方不明4名。洪水の被害は首都圏と5地域・行政区の16州33市123自治体に及んでおり、40万2415世帯、192万8685人が被災、全被災者のうち4万5766世帯、20万60人が、675の避難所に避難しているという。(23日発表)

このような状況を受け、フィリピン軍から豪雨被害の報告とともに、支援活動の打診があり、AMDAから医療チームを派遣し、緊急医療支援活動を行うことを決定した。AMDAはこれまでフィリピンでの緊急医療支援活動では、フィリピン国軍とともに活動を行っている。

今回、AMDAからは看護師1名、調整員1名を派遣する。調整員として参加するのはフィリピン・マニラ出身で、岡山倉敷フィリピ―ノサークル(注)のアドバイザーである古谷ミラソル氏。

一行は、8月24日、岡山を出発し、関西空港を経由してマニラに発つ。現地では、フィリピン軍と協議の上、協力して、巡回診療活動や食糧配布などを実施していく予定。

8/24 岡山を出発する二人

■出発便
8月24日12:49 岡山発 のぞみ24号 新大阪
(12:20 岡山駅新幹線中央改札口前 集合)
8月24日17:05 関空発(3K764便)20:15フィリピン・マニラ空港着

■派遣者 プロフィール
古谷 ミラソル(ふるや みらそる)
岡山倉敷フィリピーノサークル アドバイザー/調整員
山崎 希(やまざき のぞみ)
AMDA国際部 プロジェクトオフィサー/看護師

■岡山倉敷フィリピーノサークルとは
2005年6月12日に、岡山県内に住むフィリピン人が集まり発足。これまで、地域で様々な国際親善活動やボランティア活動を行うとともに、2006年にはフィリピンでの大規模自然災害に対し物資援助の支援活動も行い、日本善行表彰を受賞。倉敷市教育委員会指導平和交流推進室ボランティア国際交流団体2010年フィリピン洪水緊急支援活動、2011年ミンダナオ島洪水緊急医療支援活動、2012年ルソン島洪水水緊急医療支援活動(8月)、ミンダナオ洪水水緊急医療支援活動(12月)で、同サークルのメンバーがAMDAの緊急医療チームのメンバーとして参加している。

【AMDA街頭募金のお知らせ】
フィリピン ルソン島洪水緊急支援活動のための街頭募金を行います。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

日時:8月29日(木) 12時00分〜13時00分
場所:岡山高島屋 正面玄関前あたり
参加予定者:岡山倉敷フィリピーノサークルメンバー、AMDAボランティア、AMDA職員等

【皆様からの募金を受け付けております】
●郵便振替:口座番号01250-2-40709
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●楽天銀行:ロック支店 店番202 普通預金7002547
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●銀行振り込み:中国銀行(銀行コード168) 奉還町支店(店番102)
普通口座2070291 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●クレジットカード募金:
AMDA全日信販カード:https://amda.or.jp/content/content0001.html

【お問い合わせ】
AMDAボランティアセンター
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1
TEL:086−252−7700 FAX:086−252−7717
E-mail: member@amda.or.jp
https://www.amda.or.jp
 

    •  フィリピン
    •  2013
    •  緊急救援・復興支援

 
 
PAGE TOP