1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

未分類

 活動履歴

  • インド・ビハール州ブッダガヤ:新年度を迎えた児童生徒へ教科書を支援

    公開日:2024年05鐃緒申21鐃緒申
    インド担当:岩尾 智子
     

    教科書を受け取った生徒たち

    現地協力団体エコラス・デ・ラ・テラ福祉団体がビハール州ブッダガヤで運営する、サラスワティ・シシュ・ニケタン学校で5月1日、AMDAは新学期を迎えた園児、児童、生徒、計418人に最大6教科(ヒンディー語、英語、数学、科学、社会、サンスクリット語)の教科書を提供しました。
     
    インドの新年度は4月から始まります。この時期は大変暑く5月の平均最高気温は40度、ビハール州では暑さ対策のため、日中の外出禁止令が出されることも多いので、同州の多くの学校は

    • 南町紫神社前商店街4月イベント活動報告

      公開日:2024年05鐃緒申21鐃緒申
       復興グルメF-1大会運営事務局 菅原 尚美

      《物価高騰による食料品配布》

      4月14日(日)『物価高騰による食料品配布』を行いました。

      今回もたくさんの方々にお集まりいただき、100名の方に食料品を配布致しました。お米やカップヌードル、レトルトのカレー、パスタとパスタソース、鮭フレークやマヨネーズなどを配布することが出来ました。『ありがとうございます』と、とても喜んでいただきました。

      • インド・ビハール州ブッダガヤ:AMDAピースクリニックの活動 (2023年12月から2024年4月)

        公開日:2024年05鐃緒申13鐃緒申
        インド担当:岩尾 智子

        APC医療スタッフと話す妊婦

         


        インド北東部に位置するビハール州ブッダガヤにおいて、AMDAは2009年よりAMDAピースクリニック(APC)を拠点に活動しています。2014年からはAPC近隣住民を対象とした母子保健事業を行っており、主な活動は1)妊産婦健診と2)マタニティークラス(健康教育・栄養プログラム)の2つです。




        • インド・ブッダガヤの食事支援(2024年4月)

          公開日:2024年05鐃緒申10鐃緒申
          インド担当:岩尾 智子
           

          トゥージュースを飲みながら談笑する子どもたち

          インド・ビハール州ブッダガヤ近郊に住む人を対象に、AMDAピースクリニックは2023年1月より毎週火曜日に食事支援を行なっています。開始から1年以上経過した今では常連の方もいらっしゃいます。

          4月のブッダガヤはとても暑く、40度を超えることもあります。乾燥しているので、気温の割には過ごしやすい日もあります。現地からの意見を取り入れ、今月から夏バテ防止に役立つ「サットゥージュース(ひよこ豆を炒って粉にしたもの、塩、

          • 南町紫神社前商店街3月イベント活動報告

            公開日:2024年04鐃緒申19鐃緒申
             復興グルメF-1大会運営事務局 菅原 尚美

            《3.11メモリアルイベント》

            3月11日(土)13年目を迎える3.11メモリアルイベントが行われました。今回はゴスペル歌手の金井恵理花さんとゴスペルスパーク(20名)の皆さんによる献歌が行われ、会長の挨拶の中で石川県への支援と募金へのお願いや震災の風化防止をお話していただきました。参列した皆様には備蓄食料品の大切さを知って頂くように備蓄食料セットをお配り致しました。



            • AMDA中学高校生会 イベント開催のお知らせ

              公開日:2024年04鐃緒申15鐃緒申

              AMDA中学高校生会では、新年度を迎えより充実した活動を行うため新メンバーを募集中です!

              AMDA中学高校生会の活動内容や雰囲気をより多くの方に知っていただきたく、
              新メンバー歓迎イベント「AMDA中学高校生会オープンクラス」を開催することとなりました。

              日時:4月29日(月祝) 14時〜16時(13時50分受付開始)
              場所:国際交流センター
              対象:中学1年生から高校3年生 ※引率の保護者は可

              • FMくらしき「困った時はお互い様 月刊AMDA通信」 3月1日(金)放送

                公開日:2024年04鐃緒申04鐃緒申
                2019年8月より、毎月第1金曜日「週刊くらしきハッピーレディオ」の中で、
                16時40分ごろより「困った時はお互い様 月刊AMDA通信」を放送中。

                 

                4月5日16時40分ごろより放送の「困った時はお互い様 月刊AMDA通信」では、
                AMDA職員の金高摩耶
                が出演。

                • インド・ブッダガヤの食事支援活動報告(実施期間2023年8月から2024年3月まで)

                  公開日:2024年04鐃緒申02鐃緒申
                  インド担当 アルチャナ ジョシ

                  2023年1月から、ビハール州ブッダガヤ近郊の村人を対象に、毎週火曜日に食事支援を行っています。8月は残暑と雨季が重なり、時には食事支援を中止せざるを得ない日もありましたが、実施された日には、地元で夏バテ予防として人気のサットゥジュース(ひよこ豆、塩、香辛料、レモン入り)を配布しました。

                  9月にはサットゥジュースの配布を続け、インドの定食メニュー、例えばごはん、ダルスープ、野菜カレー、プリー(揚げ

                  • ブッダガヤの「お年寄りの家」(2023年8月から12月)

                    公開日:2024年04鐃緒申02鐃緒申

                    インド担当 アルチャナ ジョシ

                    AMDAは2023年12月まで、ビハール州ブッダガヤにあるシリープール村の高齢者施設を支援していました。この施設は、AMDAピースクリニックの元スタッフ、ヴェーダ氏によって運営され、22人の高齢者が生活しています。

                    2022年11月、AMDAの菅波前理事長がこの施設を訪れた際、ヴェーダ氏から日常生活に必要な物資の購入やスタッフの給与支払いが常に寄付に依存していること、新型コロナウイルスの感染拡大で観光客や寄付者が減少し、食費や薬代に困ったことを聞かされました。これを受けて、AMDAは自立支援の一環として、2022年11月に1頭の牛と2頭の子牛を、さらに2023年2月にも1頭の牛と2頭の子牛を寄付しました。地元からも2頭の牛が寄付され、現在は合計11頭の牛がいます。

                    • 4月23日朝7時15分ごろ放送 RSKラジオ「天神ワイド朝」出演情報

                      公開日:2024年03鐃緒申25鐃緒申
                      RSKラジオで放送の「天神ワイド朝」、毎月第4週の火曜日朝7時15分ごろより「AMDA命を救うラジオ」が放送されます。2024年4月23日放送回AMDA中学高校生会メンバーの植野涼子さん、假谷采永さんが出演致します。AMDA中学高校生会では、新年度を迎え新メンバーを大募集中です。それに伴い、4月29日(月祝)に「AMDA中学高校生会オープンクラス」と題したイベントを開催いたします。イベントについて

                       
                       
                      PAGE TOP