お知らせ :  モンゴル国「北極星勲章」をAMDAグループ代表 菅波茂 が受章

AMDAのこれまでのモンゴルにおける活動が評価され、モンゴル国大統領令第100号により、AMDAグループ菅波代表の「北極星勲章」叙勲がきまりました。これは、モンゴル国が外国人に出す最高位の勲章です。

9月19日東京の駐日モンゴル国大使館において叙勲式が執り行われ、特命全権大使ソドブジャムツ・フレルバータル閣下より菅波代表が直接「北極星勲章」を賜りました。

■これまでのモンゴルでの活動
・モンゴル・ウランバートル市救急医療サービスセンター 医師救命救急医療研修受け入れ(岡山) 2014/2
・モンゴル検眼プロジェクト (モンゴル)2013/9
・AMDA医療と魂のプログラム (モンゴル)2013/9
・モンゴルオルソン県バヤンウンドゥル郡の洪水被害に対する 生活支援活動  2012/10
・モンゴル検眼技術向上セミナー開催(モンゴル) 2012/8
・モンゴル赤十字と協力協定締結(モンゴル) 2012/8
・AMDA医療と魂のプログラム (モンゴル)2012/8
・モンゴル日本友好病院設立  2012/8
・モンゴル国眼科協会のブルガン会長よりAMDAへ感謝盾の贈呈 2012/8
・おかやま国際塾1期生 海外研修事業実施(モンゴル)2011/8
・モンゴル検眼プロジェクト (モンゴル)2011/8
・AMDA医療と魂のプログラム (モンゴル)2011/8
・モンゴル検眼技術向上セミナー開催 (モンゴル) 2011/6
・モンゴル医師団検眼研修 (岡山) 2011/5
・白内障手術、検眼セミナー(モンゴル) 2010/6
・白内障手術後検診(モンゴル) 2010/8
・AMDA医療と魂のプログラム (モンゴル)2010/8
・モンゴル健康科学大学協力協定締結(モンゴル) 2010/9
・白内障手術のための事前調査(モンゴル) 2009
またこのほかにも奨学金の貸与などを行っています。

【皆様からの募金を受け付けております】
●郵便振替:口座番号01250-2-40709
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●楽天銀行:ロック支店 店番202 普通預金7002547
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●銀行振り込み:中国銀行(銀行コード168) 奉還町支店(店番102)
普通口座2070291 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●クレジットカード募金:
◇AMDA全日信販カード
http://amda.or.jp/content/content0001.html


【お問い合わせ】
AMDAボランティアセンター
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1
TEL:086−252−7700 FAX:086−252−7717
E-mail: member@amda.or.jp
http://www.amda.or.jp
FBで情報を発信中
https://www.facebook.com/AMDA.international

投稿日:2014年09月26日


お知らせ :  第2回国際医療貢献フォーラム開催のお知らせ

AMDAでは、この度岡山県とともに、以下のような国際医療貢献フォーラムを開催する運びとなりました。 第2回となる今年は、岡山の国際貢献を担う人材養成を更に加速し、将来、岡山が世界から注目されるアジアの国際交流拠点となることを目指して、「グローバル人材育成の様々な実践」と副題を付け、下記の要領で開催致します。

今回は基調講演として、厚生労働省審議官の牛尾光宏氏をお迎えし、国際保健の最新の動向をお話しいただきます。大変貴重な機会となっておりますので、たくさんのご来場をお待ちしております

【日時】
2014年10月4日(土) 10:00〜16:00(受付 9:30〜)
【会場】
岡山国際交流センター8Fイベントホール
【参加費用】
無料
※お席に限りがありますので事前のお申し込みをお願いします。
【主催】
岡山県、 AMDA:認定特定非営利活動法人アムダ

【プログラム概要】        こちらよりプログラム(pdf)をダウンロード出来ます
10:00 開会の挨拶
10:05 若者自身による活動(各8分×4)
広島県立福山誠之館高校
国際医療勉強会ILOHA
AMSA(アジア医学生連絡協議会)
AMDA高校生会 
10:40 医療機関による国際医療貢献―ローカル人財の育成
岡山大学病院心臓血管外科教授 佐野俊二
川崎医療福祉大学医療技術学部感覚矯正学科教授 高崎裕子
社会福祉法人恩賜財団済生会岡山県済生会支部長  岩本一寿
社会福祉法人旭川荘理事長 末光茂
11:20 基調講演「国際保健の最新の動向(仮題)」厚生労働審議官 牛尾光宏
13:00 民間組織による様々な活動と人材育成
日本・ミャンマー医療人育成支援協会理事長 岡田茂
御津医師会前会長 森脇和久
歯科ネットワーク岡山から世界へ理事 高柴正悟
RNN(人道援助宗教NGOネットワーク)事務局長 黒住宗道
倉敷岡山フィリピーノサークル代表 大山マージョリ―
PRRM 農村再建運動  / AMDAグループ代表 菅波茂
14:10 教育機関によるグローバル人材育成
岡山県立大学保健福祉学部看護学科教授 二宮一枝
岡山大学大学院環境学生命科学研究科准教授 頼藤貴志
岡山大学大学院社会文化科学研究科教授 黒神直純
広島県教育委員会事務局教育部教育改革推進課長 寺田拓真
14:45 自治体外交―命につながる国際貢献
岡山県県民生活部国際課課長 上野和也
岡山県保健福祉部医療推進課課長 則安 俊昭
15:10 ディスカッション
15:40 座長挨拶「グローバル人材育成のさらなる発展に向けて」
15:55 閉会挨拶

【皆様からの募金を受け付けております】
●郵便振替:口座番号01250-2-40709
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●楽天銀行:ロック支店 店番202 普通預金7002547
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●銀行振り込み:中国銀行(銀行コード168) 奉還町支店(店番102)
普通口座2070291 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
●クレジットカード募金:
◇AMDA全日信販カード
http://amda.or.jp/content/content0001.html


【お問い合わせ】
AMDAボランティアセンター
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1
TEL:086−252−7700 FAX:086−252−7717
E-mail: member@amda.or.jp
http://www.amda.or.jp
FBで情報を発信中
https://www.facebook.com/AMDA.international

投稿日:2014年09月26日


お知らせ :  入江洋文・西牧尚子チャリティーコンサート開催

バイオリニストの入江洋文氏とピアニストの西牧尚子氏による東日本大震災被災者支援のチャリティーコンサートが開催されます。


画像をクリックしますと
pdfファイルが開きます

収益金を東日本大震災義援金として,AMDAに寄付くださいます。

【会場】オルガホール(岡山市北区奉還町1-7-7)

【日時】平成26年11月30日(日)開場13:30 開演14:00

【入場料】 1500円(全席自由)

当日はロビーにてAMDAパネル展なども予定してくださっています。
たくさんのご来場をお待ちしております。

【共催】特定非営利活動法人AMDA

投稿日:2014年09月22日


お知らせ :  AMDAフードプログラム 野土路農場(新庄村)収穫祭 参加者募集

アジアに有機農業を啓発・普及することを目的に2012年度からスタートしたAMDAフードプログラム(注)の有機米の収穫に合せて、「収穫祭」を以下の通り開催することとなりました。秋の日の一日を自然の中で楽しく過ごすこの企画に、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

■収穫祭の概要
日時:2014年10月11日 (土)
参加費:大人 1,000円、中高生 700円、小学生500円 、未就学児 無料
会場:AMDA野土路農場(岡山県真庭郡新庄村野土路地区)
会場:新庄村・有機農業サポートセンター
定員:50人程度(要事前予約)

※岡山駅から往復のバスを準備する予定です。バスの利用をご希望の方は、1人500円を交通費として別途お支払いください。なおAMDA会員の方は無料でご利用いただけます。
※自家用車での参加も可能です。その場合は新庄村・山の駅に集合となりますのでご了承ください。なおその場合も昼食の関係で、事前の参加申し込みをお願いします。
※雨天決行
※野土路農場にはフィリピン、マレーシア、日本の3カ国をテーマにした「かかし」を設置していますので、併せてご鑑賞ください。

■スケジュール(予定)
07:45西口バス停 集合 (バス利用の場合)
08:00西口バス停 出発
10:00 野土路農場 到着
10:15 刈り初め式、小グループに分かれての稲刈り、藁の天日干し
11:45 記念写真撮影後、有機農業サポートセンターへ移動
12:00 収穫祭式典、各国大使館へAMDA農場の収穫物贈呈の出陣式
12:30 昼食(お肉と秋野菜のバーベキュー、野土路ダック料理)、音楽バンド演奏
14:30 閉会
14:40 新庄村出発 (バス利用の場合)
17:00 岡山駅西口到着

(注)AMDAフードプログラムとは
「食は命の源」をコンセプトにアジア有機農業を啓発・普及することを目的とするプログラムである。アジア地域における有機農業の技術移転を目指している新庄村野土路地区の「AMDA野土路農場」で、2012年から農薬を使わないあひる農法で稲作を実施している。2014年6月1日からフィリピンから有機農業の指導者2名が来村し、現在、AMDA野土路農場で互いに技術を学び合いながら研修を実施している。

【お問い合わせ・申込み】
AMDAボランティアセンター〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1
TEL086−252−7700 FAX086−252−7717
http://www.amda.or.jp
E-mail member@amda.or.jp
 

投稿日:2014年09月09日


お知らせ :  総社市、丸亀市,AMDA 災害時応援協定書 締結

8月30日に開催された第11回岡山県立大学大学院「災害医療援助特論」災害セミナーの開催後に、岡山国際交流センター2Fの国際会議場会場で総社市、丸亀市、AMDAの災害時応援協定書の締結式を執り行いました。

これは南海トラフ地震など大規模災害が発生した際に、互いに連携しながら、被災地の支援活動を行うための協力協定書となっています。

調印ののちには、AMDAグループ代表 菅波、丸亀市 梶市長、総社市 片岡市長それぞれの一言の後、立会人となってくださった丸亀市議 高木議長、総社市議 剣持議長の一言を頂き、調印式を締めくくりました。


画像をクリックしますと pdfファイルが開きます

投稿日:2014年09月01日


(1) 2 3 4 ... 46 »

AMDA サイトマップ