1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

掲載媒体・新聞雑誌

記事内容・新聞雑誌

 活動履歴

AMDA速報8 北海道胆振東部地震被災者緊急支援活動

公開日:2018年09月16日
 
AMDAは、医療者3人から成るチームを厚真町へ派遣し活動してきた。9月13日より厚真中央小学校を拠点として看護師による健康相談を開始。日中と夜間の両方の時間帯で活動しており15日は、約10名の方に対応した。主な訴えは、血圧、熱などの体調不安、地震発生時に外傷を負った方の経過観察。風邪症状を疑う方も増えてきている。

避難者の方々の状況として、敷地内で車中泊を強いられている方、自宅が全壊し精神面への影響が心配される方、90代の高齢者などがいる。

 

車で避難生活を送る方もいる

 

 

地震発生から10日が経過し、避難所生活は長期化の様相をみせている。支援を行う側の自治体職員にも疲労がみられることから、負担軽減のためにAMDA活動地の厚真中央小学校でも15日から日中、新しく他県の保健師の応援職員も入ることとなった。

結果、避難所での活動継続に関して、密な連絡調整の必要性がより高まっている。避難所運営の応援に入っている北海道庁、他県保健師、地元厚真町保健師などの現場、また「東胆振東部3町医療救護保健医療調整本部」とも連絡をとりながら活動している。そのため、AMDAは医師の資格を持つ医療調整員の追加派遣を決定。本日9月16日岡山空港を出発、新千歳空港へ到着。レンタカーで厚真町入りし、現在活動中のチームと合流した。

厚真町の気候は、朝は少し肌寒いが日中は25℃前後、夜間は20℃前後である。

北海道庁によると9月16日午前8時現在の北海道内の住民避難状況は6市町村24カ所、1,445人。厚真町によると16日現在町内の避難所は7カ所、厚真中央小学校の避難者数は98人が登録されている。

【AMDAからの3次派遣者】 *派遣順、敬称略
鈴記 好博 (すずき よしひろ) 医療調整員・医師 / 徳島大学大学院総合診療医学分野 / 53歳

【活動中の派遣者】 *派遣順、敬称略
山河 城春 (やまかわ しろはる)看護師 /AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー / 43歳
竹内 美妃 (たけうち みき)看護師 /AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー / 46歳

【AMDA本部からの派遣者】 *派遣順、敬称略
三宅 孝士(みやけ たかし)理学療法士・調整員/赤磐市役所職員(AMDA本部に出向中)/56歳

 

街頭募金のお知らせ

9月18日(火)午後4時から5時まで 岡山駅地下からイオンモールへの地下連絡通路にて街頭募金を行います。


【皆様からの募金を受け付けております】
■郵便振替
口座番号:01250-2-40709 口座名:特定非営利活動法人アムダ
■楽天銀行 ロック支店 普通預金
口座番号:7002547 口座名:特定非営利活動法人アムダ
■中国銀行 一宮支店 普通口座
口座番号:1347410 口座名:特定非営利活動法人アムダ
■クレジットカード、PAYPALでの募金も受け付けています。詳細はホームページをご覧ください。
ご寄付指定いただいた緊急救援活動の寄付総額が、その活動の支出経費を超えた場合には、他の緊急救援活動に充当させていただくことがあります。ご了承をお願いいたします。

【お問い合わせ】
AMDAボランティアセンター
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1 TEL:086−252−7700
FAX:086−252−7717
E-mail: member@amda.or.jp
http://www.amda.or.jp
 
    •  GPSP多国籍医師団(平和構築)
    •  日本
    •  2018
    •  緊急救援・復興支援

 
 
PAGE TOP