1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


※2006年以降の記事を検索

GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

掲載媒体・新聞雑誌

 活動履歴

AMDA速報24 西日本豪雨災害被災者緊急支援活動

公開日:2018年07月30日
 
7月29日、台風12号が岡山を通過した後は、一転して晴天となった。幸いなことに避難所における台風による大きな混乱や被害は特に見受けられなかった。

そして本日30日も終日、サンワーク総社(総社市)、真備公民館薗分館(倉敷市真備町)、岡田小学校(倉敷市真備町)の3カ所の避難所で支援活動を実施した。

7月29日の活動レポート

 

総社市内10カ所の避難所での巡回医療相談 台風12号通過に伴う 緊急医療支援活動


29日は台風12号の通過に伴い、総社市と連携を取りながら特別体制を敷いて、支援活動にあたった。吉備医師会と協力し、AMDA医師2人と調整員1人が総社市保健師と合同で、市内10カ所の避難所を丸一日巡回し、避難者の医療相談を行った。巡回を行ったのは昭和公民館(総社市美袋)、総社市役所西庁舎(総社市中央)、久代分館(総社市久代)のほか7カ所の公設避難所。のべ28人の医療相談に対応した。

このような非常時に医師が避難所を巡回していること自体、避難者の方々にとっては大きな安心材料になっており、何度も「来てくださって安心しました」という声をかけられた。さらに、どうしても短時間になりがちな緊急期の診療とは違い「医療相談」として、バイタルチェックや、避難者の健康状態の問診を中心に、一人一人の方に時間をとって対応することができた。これにより「すでに処方された薬の説明」や「すでに治療中の病気についての相談」など、聞きたくても聞けなかった患者の質問に答えることができた。相談した患者は、「安心できたから、食欲が出てきた」「今日はよく眠れそう」と語り、笑顔を見せてくれた。台風の通過、長引く避難生活、今後の生活再建に向けた不安などのストレスのため、血圧が上昇している方、不眠、頻尿などの方も中にはいたため、必要に応じて、病院への受診を進めるなど助言した。

 

勤労者総合福祉センター・サンワーク総社 保健師による健康支援と災害鍼灸チームの活動


29日は、AMDA保健師1人、調整員1人が自治体の保健師と連携をして、避難者への声掛け、相談・要望への対応、そのほかの調整業務などを行った。今回の台風到来のために、避難して来られた方もいた。台風の通過を不安に感じておられる方も多く、積極的な声掛けなどを行うことで安心につながったと感じる。またその中で、インターネットが使えない高齢者の方や、日中仕事や自宅の片づけのため避難所を留守にされる方など、情報の伝達状況に格差が出ていることが判った。この情報の格差が避難所で暮らす方々のストレスの要因の一つにもなっている。このためにもチラシなどを、避難所で過ごされる世帯数分準備して配布できるよう取り組んでいくことを検討している。

また、AMDA災害鍼灸チームの鍼灸師2人が朝から治療を実施。治療を希望された7人の治療にあたった。施術前の問診は、細かいチェック項目があるため、AMDA保健師がサポート。このことにより、日常的に保健師が気を付けるべき内容も把握できることから、包括的な避難者の健康支援につながると感じている。

上記の活動に加えて、避難所である真備公民館薗分館(倉敷市真備町)ではAMDA看護師による見守りとレクリエーションを、岡田小学校(倉敷市真備町)ではAMDA看護師と調整員による避難者の見守り対応を行った。
 

派遣者一覧

 

■協力機関等からの派遣者(7月29日 総社市) *職種別五十音順


・稲葉 圭佑(いなば けいすけ)医師/ AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー/30歳
・鈴記 好博(すずき よしひろ)医師/徳島大学・AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー/52歳
・柿内 靖(かきうち せい)保健師/AMDA南海トラフ災害対応プラットフォーム協力自治体・黒潮町職員/43歳
・小林 大祐(こばやし だいすけ)鍼灸師/AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー/33歳
・松村 幸子(まつむら ゆきこ)鍼灸師/ AMDA熊本鍼灸チーム/55歳
・山崎 真理(やまさき まり)調整員/地元ボランティア/56歳
他、調整員1名派遣
 

■協力機関等からの派遣者(7月29日 倉敷市真備町) *職種別五十音順


・武田 未央(たけだ みお)看護師/ AMDA ERネットワーク登録メンバー/44歳
・中川 桂子(なかがわ けいこ)看護師/地元ボランティア/45歳
・山河 城春(やまかわ しろはる)看護師/AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー/43歳
・松永 健太郎(まつなが けんたろう)調整員/AMDA緊急救援ネットワーク登録メンバー/32歳
 

■本部からの派遣者(7月29日、派遣順)


・難波 妙(なんば たえ)調整員/AMDA本部職員/総社市在住/55歳
・岩尾 智子(いわお ともこ)看護師(米国資格)・調整員/AMDA本部職員/岡山市在住/34歳
・大西 彰(おおにし あきら)調整員/AMDA本部職員/岡山市在住/50歳
 

【皆様からの募金を受け付けております】

■郵便振替■
口座番号:01250-2-40709 口座名:特定非営利活動法人アムダ
*通信欄に「西日本大雨緊急支援活動」とご記入下さい

■楽天銀行■
ロック支店 普通預金 口座番号:7002547
口座名:特定非営利活動法人アムダ

■中国銀行■
一宮支店 普通口座 口座番号:1347410
口座名:特定非営利活動法人アムダ

※PAYPAL・クレジットカードでの募金も受け付けています。
詳細はホームページをご覧ください。

なお、ご寄付指定いただいた緊急救援活動の寄付総額が、その活動の支出経費を超えた場合には、他の緊急救援活動に充当させていただくことがあります。ご了承をお願いいたします。
 

【お問い合わせ】AMDAボランティアセンター

〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1 TEL:086-252-7700
FAX:086-252-7717
E-mail: member@amda.or.jp
http://www.amda.or.jp
 
    •  GPSP多国籍医師団(平和構築)
    •  日本
    •  2018
    •  緊急救援・復興支援
    •  西日本豪雨災害

 
 
PAGE TOP