1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

書き手・新聞雑誌

 活動履歴

AMDA速報3 メキシコ中部地震緊急支援活動

公開日:2017年09月24日
 

メキシコシティで実施されていた診療の様子

日本時間23日午前5時半すぎ(現地時間22日午後3時半すぎ)、山看護師は首都のメキシコシティ(Mexico City)に到着した。予定通り天理教メキシコ出張所の渡邉所長と合流、メキシコ国内での被害状況や支援の可能性について情報収集並びに翌日の活動について協議を行った。尚、天理教メキシコ出張所については、建物が一部損壊したが大きい被害はなく、発災後止まっていた電気もその日の昼には再開した。しかしながら、いまだ水の供給は止まっている。

現地時間23日昼頃、被害が大きいメキシコシティ内にてニーズ調査を行ったところ、食料品や生活物資も充足し、そして診療活動も実施されていた。AMDAの支援ニーズはないものと判断した。翌日は、震源地に近く、メキシコシティに次いで死者数の多いモレロス(Morelos)州へ向かい、ニーズの調査を行う予定である。
 

メキシコシティ 医療資材集積所の様子

メキシコシティ 町の被害の様子


23日午後7時頃のメキシコ国家緊急員会の発表によると、6つの州で死者の数は307名に上り、メキシコシティは169名、モレロス州の死者は73名である。

一方、今月半ばにAMDAチームがメキシコ沖地震緊急支援活動を実施したメキシコ南部オアハカ(Oaxaca)州を震源とするマグニチュード6.1の地震が23日午前7時53分に発生、その際の活動地オアハカ州フチタン(Juchitan)の被害状況も注視している。
(日本とメキシコの時差は-14時間)

【これまでのメキシコにおけるAMDAの活動】
2017年9月 メキシコ沖地震:日本から医師1名、看護師1名の計2名を派遣。
1995年10月 メキシコ地震:日本から医師2名、調整員1名、カナダから医師1名の計4名を派遣。

【皆様からの募金を受け付けております】
■郵便振替:口座番号01250-2-40709 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■中国銀行 一宮支店(店番188) 普通口座 番号1347410 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■楽天銀行 ロック支店(店番202) 口座番号7002547 口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■クレジットカード、PAYPALでの募金も受け付けています。詳細はホームページをご覧ください。
ご寄付指定いただいた緊急救援活動の寄付総額が、その活動の支出経費を超えた場合には、他の緊急救援活動に充当させていただくことがあります。ご了承をお願いいたします。

【お問い合わせ】
認定特定非営利活動法人AMDA 事務局
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1 TEL:086-252-7700 FAX:086-252-7717
E-mail: member@amda.or.jp http://www.amda.or.jp
 

    •  GPSP多国籍医師団(平和構築)
    •  メキシコ
    •  2017
    •  緊急救援・復興支援

 
 
PAGE TOP