1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

 活動履歴

  • 第9回 GPSP(世界平和パートナーシップ構想)魂と医療のプログラム モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催

    公開日:2016年09月20日

    2016年9月4日、モンゴル仏教総本山ガンダン寺において、第9回平和祈願祭が大本モンゴル本部とともに行われました。

    ハルハ河戦争から77周年目となる本年も、宗教法人大本様にご参加いただき、ガンダン寺のご住職がたとともに、第二次世界大戦で尊い命を捧げたモンゴル、日本両国の犠牲者のご冥福を祈り、世界平和を祈願しました。

    • GPSP医療と魂のプログラム タクロバン(フィリピン)

      公開日:2015年12月15日
      2015年12月1日、GPSP世界平和パートナーシップ構想のもと、フィリピン、レイテ州タクロバン市サンホゼ地区にある体育館において、AMDAとレイテ州元副知事、現レイテ州議員であるバグラヤ議員が協力して和平構築の一環として「医療と魂のプログラム」を開催しました。サンホゼ地区は、2013年フィリピン台風30号がタクロバン市で最初に上陸した地区です。
       
      2000年に「AMDA医療と魂のプログラム」としてフィリピンで始まり今年で15年を迎えた当プログラムでは敵味方なく、第二次世界大戦で亡くなった全ての方々と災害で亡くなった方への慰霊を現地の宗教者、日本からの宗教者、現地の人々と一緒に協力して行っています。

      • GPSP医療と魂のプログラム(ASMP) インドネシア マカッサルで開催

        公開日:2015年12月14日
        2015年11月18日、インドネシアのマカッサルで「GPSP医療と魂のプログラム慰霊祭」が行われました。第二次世界大戦の終戦から70年という節目の年にあたる今年は、在マカッサル日本領事事務所長の谷昌紀様のご臨席を賜ったほか、日本からご出席いただいた臨済宗の大屋昌基様、山内正樹様、魚住和寛様、鮎川直樹様、AMDAボランティアスタッフの矢部賢一さん、矢部朝子さんご夫妻、そして、AMDAインドネシア支部

        • AMDA ピースクリニック in ブッダガヤ、インド 開院7周年記念式典を開催

          公開日:2015年12月04日
          2015年11月20日、インド、ビハール州ブッダガヤにあるAMDAピースクリニックにおいて開院7周年記念式典が行われました。

          ブッダガヤは、周知のとおり仏教の聖地として各国の仏教寺院が立ち並び、タイ、スリランカ、台湾などから多くの参拝者が訪れています。しかしながらインドでは最貧州といわれています。2009年にこの地に開院した当初は、アユルベーダを中心とした診療を行っていましたが、自宅出産の多いこの地域の現状を憂慮し、2014年10月からは母子保健に特化した活動を行っています。

          • GPSP医療と魂のプログラム  コロンボ(スリランカ)

            公開日:2015年11月17日
            GPSP世界平和パートナシップ構想、平和構築プログラムである「医療と魂のプログラム」が10月29日、スリランカ、コロンボで行われました。今回、コロンボのモラトゥワにあるサルボタヤ本部の平和センターで行われた慰霊祭は、スリランカの非営利団体サルボタヤ(共同体の経済的・社会的向上を目指す運動)とAMDAスリランカ、AMDA本部との共同開催となりました。AMDAは、この多宗教による平和の祈りの式典に、GPSP「医療と魂のプログラム」代表世話人である黒住教副教主、黒住宗道様にご参加をお願いしました。

            • 第7回 魂と医療のプログラム(ASMP) モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催(2014年)

              公開日:2014年10月08日
              第7回魂と医療のプログラム(ASMP)モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催(2014年)モンゴル仏教総本山ガンダン寺においておこなわれるASMPは今年で7回目となった。ハルハ河戦争から75周年目の節目となる本年も日蓮宗様、宗教法人大本様にご参加いただき、ガンダン寺のご住職がたとともに、第二次世界大戦で尊い命を捧げたモンゴル、日本両国の犠牲者のご冥福を祈り、世界平和を祈願した。ガンダン寺モンゴル仏教学

              • 魂と医療のプログラム(ASMP) モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催(2013年)

                公開日:2013年10月09日
                魂と医療のプログラム(ASMP)モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催2013年9月12日、魂と医療のプログラム、ASMP(アスンプ)がモンゴル仏教総本山であるガンダン寺で行われました。モンゴルでのASMPは今年で6回目となります。先の大戦による両国の戦没者慰霊祭、平和祈願祭として、第1回のASMPよりご協力をいただいている宗教法人大本に加え本年は、日蓮宗にご参加いただきました。一番最初にモンゴル、ガ

                • 魂と医療のプログラム(ASMP)モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催(2012年)

                  公開日:2012年08月27日
                  魂と医療のプログラム(ASMP)モンゴル仏教総本山ガンダン寺で開催8月26日、魂と医療のプログラム、ASMP(アスンプ)がモンゴル仏教総本山であるガンダン寺で行われました。モンゴルでのASMPは今年で5回目となります。宗教法人大本、ガンダン寺、AMDAが合同で世界平和のための祈願祭と平和へのメッセージを発表しました。今年は、日本、モンゴル国交樹立40周年です。ガンダン寺のご住職は、銃をとり合う世界

                  • フィリピンでの東北大震災の犠牲者に祈りを捧げる「医療と魂のプログラム」(2011年)

                    公開日:2011年10月31日
                    フィリピンでの東北大震災の犠牲者に祈りを捧げる「医療と魂のプログラム」2011年10月2日、フィリピンの首都マニラで、AMDAフィリピン支部の主導による「医療と魂のプログラム」が開かれた。同国で10回目となった今回の式典は、今年3月11日に甚大な被害を生んだ東日本大震災の犠牲者に祈りを捧げるために行われた。式典は日比両国の国歌に続き、AMDAフィリピン支部のプリミティヴォ・チュア代表の挨拶で始まっ

                    • 2011年度AMDAモンゴル国眼科医療奉仕団派遣事業2

                      公開日:2011年10月03日
                      2011年度AMDAモンゴル国眼科医療奉仕団派遣事業2 2010年度のモンゴルにおける眼科医療支援活動(検眼師セミナー、白内障手術提供プロジェクト)に続き、モンゴル側からの要請を受け、本年も6月13日から18日まで、モンゴル全土の眼科医、眼鏡関係者を対象に子どもの弱視をテーマに検眼セミナーを実施。さらに8月23日から30日まで眼科支援事業を継続。6月のセミナーを受講した眼科医による弱視の

                      • ハイチ地震の慰霊祭をNYで行いました

                        公開日:2011年01月14日
                        アムダは宗教を越えた慰霊の催しを各地で行ってきました。1周年にはAMDAのハイチでの活動に対してご支援をいただいた日本の宗教者とともに、ハイチの首都ポルトープランスで慰霊祭を計画していましたが、コレラや暴動など社会情勢を鑑みて見送ることになりました。しかしながら、ハイチ地震1周年の2011年1月12日、ニューヨークの天理教の事務所で慰霊祭を行いました。  [pagebreak]

                        • AMDA医療と魂のプログラム:ASMP(アスンプ)、フィリピン・コレヒドールにて開催(2010年)

                          公開日:2010年08月10日
                          AMDA医療と魂のプログラム:ASMP(アスンプ)、フィリピン・コレヒドールにて開催ASMPコレヒドール2010年6月12日、アムダ・フィリピン支部主催の下、『AMDA医療と魂のプログラム(アスンプ)』がフィリピン・マニラ郊外のコレヒドール島にて行われた。今回のアスンプはフィリピンで九度目の開催となる。マニラ湾に浮かぶコレヒドール要塞は第二次大戦中にフィリピン、アメリカ、日本の各軍が熾烈な戦いを繰

                           
                           
                          PAGE TOP