1984年設立、国連経済社会理事会総合協議資格NGO 認定特定非営利活動法人AMDA

絞り込み


GPSP10事業(4分野)

国別

分野別

プロジェクト

 活動履歴

  • アフリカ・ルワンダへ小児医療専門家を派遣、学校健診を実施

    公開日:2016年09月28日
    2016年9月5日、ルワンダの首都キガリから「千の丘の国」と称されるやわらかな曲線の丘を車で8時間かけルワンダの西の端、コンゴとの国境にあるルシジ郡に岡山から医師が訪れました。小児外科の中原康雄医師(国立病院機構岡山医療センター、平成28年度岡山県国際貢献ローカル・トゥ・ローカル技術移転事業専門家)、小児科の頼藤貴志医師(岡山大学大学院環境生命科学研究科、アムダとして派遣)の2名です。今回の活動目的は新生児・乳幼児・小児の死亡減少を目的とした地方公立病院における小児医療のレベルアップ、ルワンダにおける集団学校健診の導入、

    • モンゴル・ウランバートルから600KM離れたグチンウス村での眼科検診

      公開日:2016年08月30日


      モンゴル・ウランバートルから600KM離れたグチンウス村での眼科検診に向けて、
      AMDAグループ菅波代表、川崎医療福祉大学高先生を含むメンバーが今朝日本を出発しました。

      現地でのスケジュールをお知らせします。

      • ネパール 障がい者支援活動2016年3月

        公開日:2016年04月04日
        2015年4月に発生したネパールの地震で障がいを負われた方が多くいらっしゃいます。医療機関やリハビリセンターを退院後、生活をしていく自宅は地震の被害を受け倒壊するなど、障がい者にとってバリアが多い環境にあります。障がい者が自立した生活を送ることが出来るようになるまでには、まだ周囲のサポートが必要な状況です。
        AMDAは震災によって負傷し障がいが残った方々に対する支援を2015年7月から継続しています。

        • AMDAネパール支部25周年式典が挙行されました

          公開日:2016年03月24日
          1989年の設立以来、AMDAインターナショナル支部の中でも中心的な活動を行ってきたAMDAネパールが、創立25周年を迎え、2016年3月9日に記念式典を挙行しました。
          AMDAネパールは、1993年にジプチに流入したソマリア難民の支援活動に救援チームを派遣して以来、2010年のハイチ地震、2013年のフィリピン台風30号支援等、多くのAMDA多国籍医療団の救援活動に参加してきました。
          2015年4月25日に発生したネパール地震では、震災直後から緊急救援活動を開始し、AMDA本部、各国支部、ネパール医師会、トリブバン大学教育病院などとともに幅広い支援活動を展開し、現在もこれらの団体とともに、医療支援が届きにくい地域への健康支援事業プログラム(アウトリーチ・クリニック)やボランティア心理カウンセラー養成講座等、様々な復興支援活動を継続して行っています。

          • 日本医師会に御礼と報告の訪問 ― ネパール地震被災者支援活動

            公開日:2016年03月04日
            昨年4月に発生したネパール地震に対して、日本医師会、ネパール医師会、AMDA合同で被災者への医療支援活動を実施しています。この度、AMDAネパール支部長でネパール医師会副会長のサロジ・オジャ医師と菅波代表が、支援への御礼と報告に日本医師会横倉会長を訪ねました。日医ニュース(3月5日付)で紹介されていますのでご高覧ください。(下記の画像は、「http://www.med.or.jp/nichiion

            • 日本医師会・ネパール医師会・アムダ3者合同ネパール地震災害復興支援事業報告

              公開日:2016年03月01日
              震災後における心理社会的支援−ボランティア心理カウンセラー養成講座― 2015年4月25日にネパール中部で発生した、マグニチュード7.8の大地震の後に生き延びた被災者は、厳しい居住環境や治安問題を抱えたまま、余震への恐怖や大地震の痛ましい思い出に苛まれる心理的な問題にも直面していた。 アムダは、緊急医療支援活動中に、精神的なサポートが必要な患者が多くいたことに注目し、日本医師会

              • ネパール地震復興支援  〜車いす製造研修支援活動報告3〜

                公開日:2016年02月18日
                ネパール中部地震障がい者支援活動報告理学療法士西嶋望(ネパール在住)昨年4月25日のネパール中部地震から10か月が経とうとしている現在、復興はゆっくりと進んでおります。しかし首都カトマンズでもまだ広い空き地ではテント生活の方も一部ですがいらっしゃいます。私たちが活動している障がい者支援においては、医療機関を退院し親類宅やカトマンズ市内で比較的バリアフリーに近い環境の借家で療養生活をスタートさせた方

                • インド・ブッダガヤAMDAピースクリニック定期的無料歯科診療を開始

                  公開日:2016年02月18日
                  インド・ブッダガヤAMDAピースクリニック(APC)は2009年に開院以来、包括的プライマリヘルスケア(PHC)プログラムの一環として、地域保健と社会開発に関わる様々なサービスをブッダガヤ・マスティプール村の人々に提供してきました。APCでは2015年10月から、母子保健事業を開始しています。

                  包括的PHCプログラムの一環として、APCでは新たに歯科診療を開始し、1月30日に第1回無料歯科診療を実施しました。まず、APCのスタッフが数日前から診療を希望する患者の事前登録を行い、診療日当日には、登録した患者25名のうち、12歳以下の子ども2名を含む18名

                  • ハイチ大地震 復興支援事業 第6回無料歯科診療を実施

                    公開日:2016年02月15日
                    AMDAは2010年のハイチ大地震で被災した地域への復興支援を継続しています。2016年AMDAハイチ支部は第6回無料歯科検診事業を1月30日にフォンデネグ市のサルベーション・アーミー病院で実施しました。
                    AMDAはこれまで2010年のハイチ大地震の被災者に様々な支援プログラムを行ってきました。
                    1.    一年間にわたる義肢支援事業。AMDAが日本人義肢装具士をハイチに派遣し、災害で被害を受けた人々に義肢を製作し提供
                    2.    3年連続で実施されたスポーツ親善交流プログラム。ハイチ、隣国のドミニカ共和国、日本の中学生を招へいしサッカーの試合を開催
                    3.    義肢支援を受けた患者とその家族が集まるクリスマスを祝う会の実施
                    4.    定期歯科検診の実施

                    • AMDA-台湾IHA(International Health Action)合同インド・ブッダガヤ無料歯科診療活動

                      公開日:2015年11月07日
                      10月2日から4日、AMDAはインド・ブッダガヤにて、地元ロータリークラブやライオンズクラブ協力の下、台湾IHAと合同で無料歯科診療を行いました。
                       
                      AMDAと台湾IHAは、以前からインドネシア、スリランカやトルコにおいて白内障手術、口唇口蓋裂手術、歯科診療プログラムを行っており今回で、6度目の合同医療ミッションとなります。この歯科診療活動には、歯科医師、歯科衛生士、調整員の3名が台湾IHAから現地に派遣されました。

                      • ハイチ大地震 復興支援事業 第4・5回無料歯科診療を実施

                        公開日:2015年09月05日
                        AMDAは2010年のハイチ大地震で被災した地域への復興支援を継続しています。2015年AMDAハイチ支部は第4回無料歯科検診事業を1月31日にフォンデネグ市のサルベーション・アーミー病院、第5回を9月4日にアカン市のボッソ文化センターでそれぞれ実施しました。AMDAはこれまで2010年のハイチ大地震の被災者に様々な支援プログラムを行ってきました。
                        1.    一年間にわたる義肢支援事業。AMDAが日本人義肢装具士をハイチに派遣し、災害で被害を受けた人々に義肢を製作し提供
                        2.    3年連続で実施されたスポーツ親善交流プログラム。ハイチ、隣国のドミニカ共和国、日本の中学生を招へいしサッカーの試合を開催
                        3.    義肢支援を受けた患者とその家族が集まるクリスマスを祝う会の実施
                        4.    定期歯科検診の実施

                        • ネパール地震復興支援  〜車いす製造研修支援活動報告2〜

                          公開日:2015年08月13日
                          ネパール大地震の発生から3か月が経過しました。AMDAはネパールの関係団体と連携をしながら支援活動を継続しています。

                          AMDAは被災地で障がいをもって生活をする被災者のための車いす製造研修への理学療法士の派遣と、車いすの製作費用を提供しています。この活動に参加した西嶋理学療法士からの最終活動レポートが届きました。

                          さらに震災後のネパールで報道されている現状をまとめました。

                          • インド・ブッダガヤAMDAピースクリニック(APC)「母と子のクリニック」

                            公開日:2015年08月05日
                            2015年8月2日、ブッダガヤのAMDAピースクリニックは産婦人科医による第一回検診をマスティプール村とピパルパティ村で行いました。

                            • パキスタン家庭教育プログラム 〜開始より1年〜

                              公開日:2015年07月23日

                              講義の様子

                              プログラムの立ち上げまで


                              2013年9月に、AMDAがパキスタンにおけるポリオ撲滅活動の事前調査を行い、2014年1月には、AMDA、茅ヶ崎中央ロータリークラブ、NRSPによる第2回目の事前調査が行われました。その事前調査の結果、家族の健康管理において中心的役割を担っている女性に対して、ポリオに関する教育を含む健康教育の必要性があることが判明しました。

                              日本の学校で行われているような健康教育を受ける機会がない

                              • ネパール地震復興支援〜トリブバン大学教育病院(TUTH)・AMDA合同健康支援事業活動報告〜

                                公開日:2015年07月23日
                                2015年4月25日に発生した大地震はカトマンズを含む多くの市町村に大きな被害をもたらしました。AMDAは、支援の届きづらい被災地にも医療支援を届けるために、トリブバン大学教育病院と合同でアウトリーチクリニック(健康支援事業)プロジェクトを実施しています。

                                このプロジェクトは、身体的・精神的・社会的な包括的保健サービスの提供と目的としており、直接的な診療などの医療サービスに留まらず、衛生指導やカウンセリング、高齢者や子供、障がい者などの災害弱者に対する支援も含まれます。さらに、地域保健事務所と連携することで継続的な支援を提供しています。

                                • AMDA-台湾IHA合同インドネシア・パレパレ口唇口蓋裂手術ミッション

                                  公開日:2015年06月15日
                                  AMDAインドネシア、セレベス・クレフトセンター(Celebes Cleft Centre[CCC])と協働で、AMDAインターナショナルはインドネシア・東スラウェシ島パレパレ市において無料口唇口蓋裂手術プログラムを実施した。

                                  台湾IHAとは、以前からスリランカやトルコにおいて白内障手術、歯科診療プログラムを行っているが、今回5回目となる合同ミッションは、初めてのインドネシアでの開催となった。

                                  • フィリピン台風30号 新レイテ医師会会館・緊急支援拠点 開所式

                                    公開日:2015年03月28日

                                    2015年3月8日、AMDA、日本医師会、福山市医師会合同「レイテ島レイテ医師会再建プロジェクト」が
                                    約4か月の工期を経て、開所式を迎えました。
                                    これは2013年11月に発生した、AMDAフィリピン台風30号の復興支援事業の一つとして取り組んでいるものです。

                                    建物は2階建ての鉄骨造。災害の多いフィリピンにおいて、大きな災害にも耐えうる構造となっています。

                                    また再建場所はタクロバン市ハリウッド。空港からサマール島につながる国道に面しており交通の便がとても良いロケーションで、

                                    • パキスタン家庭教育プログラム 経過報告

                                      公開日:2015年03月28日
                                      2014年6月から実施しているAMDA、茅ヶ崎中央ロータリークラブ、NRSP合同事業「パキスタン家庭教育プログラム」について、2015年2月に現地を訪れたAMDA看護師が現地の様子をまとめました。

                                      「パキスタン家庭教育プログラム」とは、パキスタンの
                                      未婚女性に健康教育を行うプログラムで、AMDA、茅ヶ崎中央ロータリークラブ、現地NGOのNRSP (National Rural Support Programme)と共同で実施しています。

                                      • フィリピン30号台風復興支援 子どもたちへの文房具配布を実施

                                        公開日:2015年02月26日
                                        2013年最大級の勢力を持つ台風30号が、2013年11月8日、フィリピン南部の島々に上陸しました。
                                        この状況を受けてAMDAでは、緊急医療支援活動を開始し2013年12月末までに、8か国、のべ25人のスタッフを被災地に派遣し、マニラを拠点にしながら5つの島で医療支援活動を中心とした様々な活動を行いました。
                                        さらに2014年からは復興支援活動に切り替え様々な支援活動を継続する中、この支援活動の一つとして、広島県教育委員会との協働で被災地の子どもたちを対象とした文具支援が実現しました。

                                        • AMDA・台湾IHA合同プロジェクト 2014年スリランカ無料歯科診療・歯科指導 実施報告

                                          公開日:2014年12月15日
                                          AMDA・台湾IHA合同プロジェクト2014年スリランカ無料歯科診療・歯科指導実施報告2014年12月4日〜5日、AMDAは台湾IHA(台湾国際医療支援チーム)とバドゥラ郡保健局と合同でスリランカバドゥラ郡にて無料歯科診療を行った。台湾IHAからは台北の仏教慈済総合病院に所属する歯科医2人と台湾IHA職員1人が、バドゥラ郡病院から6人の歯科医と10人の歯科助手が本事業に参加した。パドゥラ郡保健局は

                                          • 2014年 トルコ合同歯科プログラム実施報告(台湾IHA、AMDA合同医療支援事業)

                                            公開日:2014年12月04日
                                            2014年トルコ合同歯科プログラム実施報告(台湾IHA、AMDA合同医療支援事業)2014年11月、AMDAでは台湾NGOである台湾IHA(アイハ)と合同でトルコ東部の都市ハッカリ(Hakkari)で歯科医療プログラムを実施した。合同医療チームハッカリ市長とともにAMDAは、2011年10月に発生したトルコ東部地震の支援活動後の復興支援として、ハッカリを訪れており、その際から学生の交流など支援活動

                                            • インド白内障手術プロジェクト(第4回実施報告)

                                              公開日:2014年10月13日
                                              インド白内障手術プロジェクト(第4回実施報告)AMDAは、2014年2月より、パンニャ・メッタ・サンガ(インドの社会福祉及び宗教法人)と天台宗一隅を照らす運動総本部と共同で、インド中部のナグプール県及びバンダラ県で、貧困層を対象に白内障無料手術事業を継続して実施しています。これまでに、2014年2月中旬に、5月中旬、6月に実施し、今回で4回目となります。9月17日、ナグプールのマハトメ眼科医院にお

                                              • 2014年 岡山県国際貢献ローカル・トゥ・ローカル技術移転事業モンゴル国視能訓練技術移転プラン事業 実施報告

                                                公開日:2014年10月10日
                                                2014年岡山県国際貢献ローカル・トゥ・ローカル技術移転事業モンゴル国視能訓練技術移転プラン事業実施報告AMDAは2010年からモンゴルへ日本から専門家を派遣して子どもの目の健康に焦点をあてたセミナーや実習等の事業をおこなってきた。モンゴルの全人口の1/3が18歳以下の子供であり、小児の弱視、斜視などは、検診システムが整っていないモンゴル国内において発見が遅れたり、放置されやすい現状がある。このよ

                                                • 高杉こどもクリニック合同医療プログラム モンゴル診療

                                                  公開日:2014年09月30日
                                                  高杉こどもクリニック合同医療プログラムモンゴル診療2014年8月に高杉こどもクリニックの高杉医師がモンゴルの日本モンゴル友好病院での無料検診事業にAMDAインターナショナルとして参加してくださいました。高杉医師からの報告を一部抜粋してご紹介します。高杉医師からの報告モンゴルの首都ウランバートルで、2014年8月14日から3日間、Japan-MongoliaFriendshipHospital(JM

                                                  • インド白内障手術プロジェクト(第3回実施報告)

                                                    公開日:2014年08月23日
                                                    インド白内障手術プロジェクト(第3回実施報告)2014年6月20日にインドのナグプールにおいて第3回目となる白内障手術前検診を実施した。これは、天台宗一隅を照らす運動総本部、パンニャ・メッタ学園、AMDA合同事業。第1回目は2014年2月中旬に、第2回目は5月中旬に実施した。第3回目となる術前検診は禅定林及びバンダラ県県庁所在地のバンダラ市との間、禅定林より北30キロバンダラ市より15キロのところ

                                                    • インド白内障手術プロジェクト

                                                      公開日:2014年06月17日
                                                      インド白内障手術プロジェクト天台宗一隅を照らす運動総本部、パンニャ・メッタ学園、AMDA合同で、インドのナグプールにおいて白内障手術プロジェクトを、2014年2月中旬と5月中旬に実施した。第1回目は、2月15日にナグプールのマハトメ眼科病院から医師、検査師、看護師等10人がヤド村、ルヤード村をはじめ、近隣地域住民191人を術前診撮その結果74人が白内障と診断。2月23日に集まった患者のうち高血糖、

                                                      • スリランカ歯科検診および保健指導プログラム

                                                        公開日:2014年06月17日
                                                        スリランカ歯科検診および保健指導プログラムAMDAはスリランカ・バドゥラ歯科健康保健省(DDHS)と連携して、4月7日にバドゥラの郊外にあるパルガハラワ学校で地元のクロス歯科医師の指示のもと、現地の歯科医療従事者25人の協力を得て、歯科検診と保健指導を実施した。会場となったパルガハラワ学校はバドゥラの郊外の丘陵地に位置し、生徒や先生は公共の交通機関がないため日々3?の道のりを歩いて通っている。この

                                                        • AMDA・スリランカライオンズクラブ合同医療支援活動を実施

                                                          公開日:2014年04月30日
                                                          AMDA・スリランカライオンズクラブ合同医療支援活動を実施2014年4月5日、AMDAは、スリランカのライオンズクラブ、ジャフナ州保健局(RDHS)、ポイント・ペドロ地区の保健担当官(MOH)、ポイント・ペドロ・ベース病院の医療スタッフらの協力を得てマルサンケルニ病院で無料診療を実施しました。今回プロジェクトを実施したのは、2009年まで続いた30年に及ぶ内戦のため多大な被害を受けたスリランカの海

                                                          • 白内障手術プロジェクト2013(AMDA-台湾IHA合同ミッション)

                                                            公開日:2013年08月16日
                                                            白内障手術プロジェクト2013(AMDA-台湾IHA合同ミッション)2013年7月28日から31日の日程で、AMDAと台湾IHAの合同ミッションとして「無料白内障手術プロジェクト」が実施されました。合同ミッションとしての本事業は、2011年8月にスリランカ北部のジャフナで行われたものに続き2回目で、今回は北東沿岸に位置するムラティブで行われました。ムラティヴは2009年まで続いた内戦で甚大な被害を

                                                            • AMDAインドネシア支部 口蓋口唇裂無料手術プロジェクト

                                                              公開日:2012年10月29日
                                                              AMDAインドネシア支部口蓋口唇裂無料手術プロジェクト口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)患者は、就職や結婚において決定的に不利な状況に置かれている。そのような中AMDAインドネシア支部はIbnuSinaMakassar病陰SayangRakyat病院と協力し口唇口蓋裂無料手術を南スラウェシにて行った。今回が初回であるこのプロジェクトは、10月20日、21日の2日間に渡ってAMDAインドネシア支部の

                                                              • 2011年度AMDAモンゴル国眼科医療奉仕団派遣事業2

                                                                公開日:2011年10月03日
                                                                2011年度AMDAモンゴル国眼科医療奉仕団派遣事業2 2010年度のモンゴルにおける眼科医療支援活動(検眼師セミナー、白内障手術提供プロジェクト)に続き、モンゴル側からの要請を受け、本年も6月13日から18日まで、モンゴル全土の眼科医、眼鏡関係者を対象に子どもの弱視をテーマに検眼セミナーを実施。さらに8月23日から30日まで眼科支援事業を継続。6月のセミナーを受講した眼科医による弱視の

                                                                • AMDAスリランカ・白内障手術プロジェクト2

                                                                  公開日:2011年08月17日
                                                                  AMDAスリランカ・白内障手術プロジェクト2 スリランカの北部(2009年まで25年以上続いた長い継続内戦によって、荒廃したジャフナ地区)に、台湾IHA(台湾国際医療支援チーム)と協力してAMDAは、無料白内障手術プロジェクトをジャフナ教育病院で実施しました。今回AMDAでは、白内障手術事業として、台湾IHA(台湾国際医療支援チーム)と連携し、台湾からの2人の外科医とジャフナ教育病院から

                                                                  • AMDAスリランカ・白内障手術プロジェクト

                                                                    公開日:2011年07月19日
                                                                    AMDAスリランカ・白内障手術プロジェクト AMDAはスリランカの北部ジャフナ地区で無料白内障手術プロジェクトの実施を進めています。当地区は25年以上にわたって続いた内戦により被害の大きかった地区。内戦は2009年に終了しています。AMDAは長期間にわたりスリランカで活動を行っており、2003年から2007年まではAMDA医療和平プロジェクトを実施してきました。このプロジェクトはスリラン

                                                                    • 2010年度AMDAモンゴル国第二次眼科医療奉仕団

                                                                      公開日:2010年10月18日
                                                                      2010年度AMDAモンゴル国第二次眼科医療奉仕団 AMDAは、モンゴル国において白内障手術と眼鏡技術研修の2つの眼科医療奉仕事業を行っており、本年6月に第一次奉仕団を首都ウランバートルに派遣して手術と研修を実施しましたが、去る8月21日から8月25日にかけて第二次奉仕団を派遣し、前回白内障の手術を受けた患者さんへの術後検診とインタビューを行うとともに、強度の弱視の子供たちに適切な眼鏡を

                                                                       
                                                                       
                                                                      PAGE TOP